2011年12月08日

四万十川の酒

shikokuP1030749.JPG高知県の四万十町で製造された栗焼酎は甘みがあって、栗のほんのりとした香りがします。

旅行先の居酒屋でこの栗焼酎を生まれて初めて飲みました。飲みやすいので食も進みました。

四万十川特産の栗を使用した「ダバダ火振り」という焼酎で、水割りよりもロックで飲むと栗の香りが感じられました。

「ダバダ火振り」とは山里の交流の場であった「駄場」と四万十川の伝統的な鮎漁法「火振り漁」に因んだもののようです。




posted by yuhi at 00:00| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。