2007年01月12日

街角の彫刻3

super2.JPGsuper1.JPG JR宇部新川駅近くの舗道の一角にある「超空間」という彫刻作品です。この作品は1971年の第4回現代日本彫刻展で大賞を受賞した彫刻です。作者は多田美波さんという女性です。素材はFRPとアクリルで作られているようです。形は正方形で、斜め方向にゆがみ、亀裂が入っています。この亀裂から空間を移動するというイメージのようにも思えます。
 この彫刻の周りは小さなカスケードのようになっていて、水の効果で潤いのある空間になっています




posted by yuhi at 22:52| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 山口の建築・街並み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ネットサーフィン中にblogを発見!!
初コメントです^^

私が気に入っているblogはfc2ブログです☆
パスワード制にも出来、見せたい人にだけ見せれる子供のblogにはぴったりでした。
(子供の顔を載せるので犯罪防止に)

また覗きに来ます^^
Posted by mina at 2007年01月15日 21:18
コメント、どうもありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いします。
minaさんのブログアドレス、もしよければ教えてください。ブログにおじゃまします。

Posted by 由比 at 2007年01月17日 12:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。